すっきりフルーツ青汁とめっちゃぜいたくフルーツ青汁ならどっち?

めっちゃぜいたくフルーツ青汁
青汁を飲んでダイエットが実現出来たと言われる芸能人も、非常に多くいらっしゃいます。

 

実際めっちゃぜいたくフルーツ青汁とすっきりフルーツ青汁とでは、どちらもぺこさんがモニターとして利用していてダイエット効果もあると言われていますが、どう違うのか知りたいと言われる方も多いでしょう。

 

そこで、違いについてまとめてみました。

 

配合されている成分は、めっちゃぜいたくフルーツ青汁には酵素が181種類含まれているのに対して、すっきりフルーツ青汁には80種類以上とかなり差はあります。

 

酵素の種類が多い分、得られる栄養素も変わってくると思います。

 

また野菜にも少し違いがあり、めっちゃぜいたくフルーツ青汁には、すっきりフルーツ青汁に含まれているクマザサや大麦若葉・明日葉以外にも、ヨガフルーツやすいおうといった栄養価の高いものが含まれており、よりめっちゃぜいたくフルーツ青汁の方がたっぷり栄養補給出来ると思います。

 

他には、口コミを見てみましたがすっきりフルーツ青汁は、バナナベースの味が飲みやすくて続けやすいと、味が好評でしたが対してめっちゃぜいたくフルーツ青汁は、薄すぎてフルーツ青汁を飲んでる気分にならない、美味しくないと言ったように、あまり味の評価は高くありませんでした。

 

気になる価格帯はと言いますと、すっきりフルーツ青汁は単価が3980円+税とリーズナブルな上、ラクトクコースならば初回630円、それ以降は3480円+税とお買い得ですが、めっちゃぜいたくフルーツ青汁は単価が5980円+税と割高な印象で、定期コース加入した初回のみ680円、それ以降は3980円+税と若干ですが値段に違いがありました。

 

総合してみると、栄養価や内容としてはめっちゃぜいたくフルーツ青汁の方が含まれている野菜や酵素の種類が格段に多くて効果的だと思われますが、味や値段面で言うとすっきりフルーツ青汁の方が長い目でみて毎日利用出来ると言った印象がありました。

 

なので、すっきりフルーツ青汁の方が続けやすいと感じました。

 

>>すっきりフルーツ青汁 詳細ページはこちらから

 

 

関連記事:めっちゃたっぷりフルーツ青汁と比較してみるとどうだった…?